読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は意外と僕を見ている

分析厨の加藤シゲアキ担

Jグループの最高順位・曲の発売間隔・1曲の平均日数を調べてみた

長いし、分かりにくいタイトルですね。

まあ、つまり今回はジャニーズの各グループの

オリコンシングル年間ランキングにおける最高順位

デビュー曲と5曲目・10曲目から見た発売間隔

デビュー曲から最新曲までの1曲の平均日数

の3つを調べてみたということです

詳しいことはそれぞれの項目にて説明します

 

まず、全てに共通すること

対象グループ:SMAPからA.B.C-Zの14グループ(ソロアーティストは含まない)

対象曲:メジャーデビュー後のシングルCD

 

 

オリコンシングル年間ランキングにおける最高順位

 では、まず1つ目。各グループのオリコンシングル年間ランキングの最高順位は何位でいつなのかということです。売れた枚数ではなく、順位というところがポイントです。

以下がその表です。

f:id:wtsk_0711:20160926163557p:plain

嵐は2008年、2009年と2回最高順位である1位を取っているので分けました。

次は上の表を枚数と順位だけを抽出したグラフです。

f:id:wtsk_0711:20160926163858p:plain

 まあだいたい納得の結果じゃないですか。全グループで見てみると順位と枚数がだいたい比例してます。

キンキが最高1位ではなく2位なの?あの売り上げ枚数で?と思う方もいるかと。20位くらいまでミリオンセラーな時代なので。*1

V6はDarlingが一番順位は高いんです。売り上げ枚数的にはMUSIC FOR THE PEOPLEやMADE IN JAPANの方が上ですが、順位的にはDarlingがV6の一番高いです。MFTPやMIJはその年のベスト50にも入っていません。

 

 

デビュー曲と5曲目・10曲目から見た発売間隔

 では、続いて2つ目です。デビュー曲(1曲目)と5曲目、1曲目と10曲目、5曲目と10曲目の発売間隔を見ていきます。そもそもはキスマイが出すペースがやけに早いなと感じたので調べることにしました。期間は○年○ヶ月で表しています。すべて切り捨てで書いているので、例えば11ヶ月28日でも11ヶ月にしています。

f:id:wtsk_0711:20160926223127p:plain

SMAPTOKIO・V6の早さにびっくりです。TOKIOなんか1~5曲目の間1年ないじゃないですか。昔はそんなに1位を取ることにこだわっていなかったから? というより、TOKIOとV6に知らない曲があるんですけど。

キンキ・嵐・KAT-TUNもまあ予想通りの早さですね。

タキツバ・NEWSはそんなもんでしょ。当時の活動状況を見ていたら。

エイトは1~5曲目は妥当。1~10はもっと早いかと思ったけど、ガンガンCDを出すようになったのはこの後ですね。3日連続とか

JUMPはタキツバよりは早いと思ってたんですが、まあ出さない年もあったしなぁ。

キスマイは早いのわかっていました。キスマイのためにこの表を作ったようなもんだから。発売間隔が均等ですね。AKBか。*2

セクゾとWESTも知らない間に枚数出していたんですね。と思ったけど、ほかのグループと比べてみたらめっちゃ早いわけでもないんです。

 

デビュー曲から最新曲までの1曲の平均日数

 では最後3つ目です。つまりは1曲出すのに平均何日かかったかということです。発売予定のシングルがあるグループの場合、そのシングルを最新曲としています。

f:id:wtsk_0711:20160926223315p:plain

わかりにくいので平均日数が少ない順に並び替えてみます

Kis-My-Ft2               108.3日

関ジャニ∞      122.3日

嵐                           123.2日

A.B.C-Z       133.0日

ジャニーズWEST  137.7日

KAT-TUN               139.7日

Sexy Zone              149.9日 

TOKIO                    153.5日 

SMAP                     159.4日

V6                          163.6日

KinKi Kids              190.4日

Hey! Say! JUMP    192.3日

NEWS                    222.3日

タッキー&翼         328.0日

 

ということで一番平均日数が少なかったのはキスマイでした。4か月かからずに1枚出している計算です。そりゃそうでしょうね。デビューして5年でNEWSやJUMP並みの枚数を出しているんですから。

次はエイトでした。3日連続発売が効いていますね。僅差でその次は嵐でした。2010年には年に6枚発売発売していましたね。

半年以上に1枚計算のグループが4組でした。NEWSは2度の活動停止期間*3がありましたから。タキツバはまあ、そうでしょうね。最新曲が1年前ですから。

 

 というわけでシングルCDに関する3つのことを調べてみましたがいかがだったでしょうか。また何か気になることがあったら調べてみたいと思います。

*1:1997年の年間1位は安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?です。

*2:春に桜ソング的な曲を出して、5月くらいにに総選挙の投票用紙の入った曲を出して、8月くらいに総選挙の結果の曲を出して。ということですよ

*3:実際には6→4の時は正式に活動停止とは言っていないですが