読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は意外と僕を見ている

分析厨の加藤シゲアキ担

NEWSとKAT-TUNの英語・日本語によるタイトル分析 完全版

 以前、NEWSとKAT-TUNのタイトルを英語と日本語から見て分析したが、今回はその第二弾をお送りする。

 この分析はNEWSとKAT-TUNのタイトルの日本語とアルファベットの大文字・小文字の使用率を調べたものである。

wtsk-0711.hatenablog.com

 

前回はそれぞれのシングル曲のみが対象であったが、今回はシングルのカップリングやアルバム、DVDシングルも対象として調べてみた。

 

調査対象

  • NEWS・KAT-TUNのシングル・アルバム・DVDシングルに収録されていて、タイトルがジャケット・歌詞カードに明記されている曲
  • NEWSは2016年3月9日発売のアルバム「QUARTETTO」までの曲176曲、KAT-TUNは2016年3月22日発売のアルバム「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST "10Ks!"」までの216曲が対象曲
  • リミックス曲やバージョン違いの曲は元の曲で1曲としてカウントする
  • 今現在グループに所属していないメンバーのソロ曲なども含んでいる
  • 表記はJohnny's net内のDiscographyに掲載されている表記を基準とする。

 分類方法

前回は3つに分類したが、今回はその3つのどれにも当てはまらないタイトルが出てきたため、4つに分類する

A:タイトルにアルファベットが含まれている、かつアルファベットは大文字のみ(例:NEWSニッポン)

B:タイトルにアルファベットが含まれている、かつそのアルファベットには小文字も含まれている(例:希望~Yell~)

C:タイトルにアルファベットがまったく含まれていない(例:星をめざして)

D:アルファベットも日本語も全く含んでいない、記号や数字のみ(例:36℃)

 

分類結果

NEWS 

A(大文字のみ) 43曲
B(小文字あり) 68曲
C(アルファベットなし) 64曲
D(数字・記号のみ) 1曲
176曲

 f:id:wtsk_0711:20160317223106p:plain

 KAT-TUN

A(大文字のみ)

135曲

B(小文字あり) 44曲
C(アルファベットなし) 36曲
D(数字・記号のみ) 1曲
216曲

 f:id:wtsk_0711:20160317223225p:plain

 

 分析結果

 まずはNEWSから。シングルのみだと日本語のみのタイトルが半数を占めていたがすべての曲になると小文字を含むタイトルが増え、日本語のみのタイトルと小文字を含むタイトルがほぼ同数となった。確かにアルバムだと英語のタイトルが多く収録されている。逆に大文字のみのタイトルは割合的にはあまり変わらなかった。

 次にKAT-TUN。シングルのみでも半数を超えていた大文字のみのタイトルが全曲になると約3分の2を占めることになった。、KAT-TUNの場合1枚のアルバムで8割が大文字のみのタイトルというのも少なくない。「PHOENIX」という曲があるが、もしこの曲のタイトルが小文字で「phoenix」だったらパンチ力がなくならないか。タイトルが大文字だからこそKAT-TUNのイメージが保たれているのではないか。

 

最後に

 なんとかKAT-TUNが充電期間に入る前に完成させられてよかった。またKAT-TUNが戻ってきたときには最新版をやろうと思う。その時の曲のタイトルは大文字のみでよろしく!